TAKASHIMAYA BLOG横浜タカシマヤ

輝く女性起業家プロモーションウィークス

2020.02.05
みなさまこんにちは
いつも きものおしゃれレシピ をご覧いただき、ありがとうございます♪
横浜タカシマヤでは横浜を拠点に活躍する「女性起業家のプロモーションウィークス」を開催中です。
呉服売場でも2月11日(火)までの期間中、エネルギッシュな2人の起業家をお招きし、
ポップアップイベントを開催いたします!

最初にご紹介するのは、菅谷 久美子さん。
横濱未来堂」というきもの店を立ち上げ、未来のきものを考えています。
今回ご紹介するのは「フチュールきもの」とアフリカ布のゆかた
フチュールとはフランス語で未来のことを意味しています。
海外で活躍されていた頃、日本人も外国の方も、簡単に着られるきものがあったら……
という思いを形にした商品です。
短時間で、ひとりで、着られるきもの。そう聞くと一気に和装へのハードルが下がりますね!
きものデビューしたいみなさま、お待ちしております♪

また、菅谷さんはJICAの活動を通じて、アフリカと日本の交流を深めており、
活動の一環として、アフリカの布を使ったゆかたシリーズ「JUA」を制作しています。
JUAとはスワヒリ語で太陽のこと。
女性にもっと輝いてほしいという願いを込めた、パワフルなアフリカ色のゆかたです。


続いてご紹介する起業家は、五十嵐 晴予さん。
役目を終えたきものや帯を、ボタンやレース、海外の布地など
面白い異素材と組み合わせて現代によみがえらせるブランド「きものりぼん」のデザイナーです。

きものと異素材を結ぶ! 人と布を結ぶ! 人と人を結ぶ! 日本と世界を結ぶ!
優しく力強い“りぼん”でありたいとの思いから名づけられたブランド名「きものりぼん」。
私も、偶然の出会いから生まれた個性的なバッグと、
みなさまのご縁を結べたらいいなと思っております。

〈同時開催〉「Ankoromam Ribbon リボンコレクション」
最後にご紹介する方は、新進気鋭のリボンアーティストはなおか あつこさん。
Ankoromam Ribbon あんころまむ りぼん」を立ち上げ、活動をスタートさせました!
彼女の作る髪飾りは、めずらしい素材をつかったものなんです。


この素材、なんだかおわかりになりますか???

実は……畳の縁なんです!!!
面白い材料ですが、とても軽くて丈夫なので、長時間つけていても頭が痛くなりにくいうえに、
持ち運んだりする際もつぶれにくいのです。

会期中、ワークショップも開催いたしますのでお気軽にご参加ください♪
畳べりのリボンを3色の中から、さらにお花などの小物をお好きなものを5つまで
付けることができます。オリジナルの髪飾り作りをぜひ体験してみてください!

参加料 税込3,300円
開催時間 ①13:00 ②15:00 ③17:00
(土日祝は11:00も開催致します)
※予約制。 1回3名様まで。所要時間約30分
詳しくは7階呉服・和雑貨売場までお問い合わせください。

*******************
会期:2020年2月5日(水)→11日(火)
※最終日は午後6時閉場
7階 呉服・和雑貨売場
*******************
ページトップへ