TAKASHIMAYA BLOG横浜タカシマヤ

盛岡 草紫堂 南部しぼり 紫根染・茜染展

2020.02.05
いつもきものおしゃれレシピをご覧いただき、ありがとうございます。

今春創業87周年を迎える草紫堂
2月11日(火・祝)まで、横浜タカシマヤで特集いたします!
草紫堂は、全国唯一の南部紫根染・茜染の専門店として、染めの技術と高度な手絞りを継承しています。

深い色合いの、草木染ならではのはなやかさのあるきもの。
手絞り特有の模様も、とてもきれいです。
今回はきものや帯の他にも、バッグなどの小物も充実しています。

↑紫根染はムラサキ草、↓茜染はアカネから染めています。


かわいい絞りの振袖もございます! 

振袖を絞り上げるには一人の絞り手さんが1年以上かけて丁寧に絞り上げるそうです。
きものの反物、約12メートルでも約3か月~一年と手間隙をかけて絞り上げます。
今回は会期中、実際に南部しぼりの絞り手さんが店頭にいらっしゃいます。
絞り手さんならではのこだわりポイントや南部しぼりのいろいろなお話が聞けるチャンスです!

実際の縫い絞りの過程を直近で見ることもできます!
 ぜひ、横浜にお越しの際は、お立ち寄りくださいませ!

盛岡 草紫堂 南部しぼり 紫根染・茜染 展
■横浜タカシマヤ7階 特選呉服サロン
TEL:045-313-7843
■2020年2月11日(火・祝) まで開催※最終日は午後6時閉場
ページトップへ