TAKASHIMAYA BLOG横浜タカシマヤ

【開催中!】『春の珊瑚小物コレクション』 『リベリュル・ジャポン 和(WA)で遊ぶ』

2020.03.11
いつもきものおしゃれレシピをご覧いただき、ありがとう
ございます!

本日は、呉服売場から2つの催し物をご紹介いたします☆

一つ目は、毎回ご好評いただいております
春の珊瑚小物コレクション
二つ目は、『リベリュル・ジャポン 和(WA)で遊ぶす。

春の珊瑚小物コレクション


昨今、大変貴重な珊瑚。
日本伝統工芸展入選作家 岡林修豊(現・秀豊)氏の
作品をはじめ、上品なデザインの帯留めやかんざしなどを
多彩に取り揃えました!


魔除けの意味もある珊瑚は、身に着けるとお守りにも
なるそうです♪


彫刻の部分はなんと!
歯医者さんが使う機械を使用しています。
間近で見ると手仕事の細やかさにうっとりします♡


こちらは貴重な珊瑚の原木です。
手前の小さい物は<赤珊瑚>の原木。
奥の大きい物は<桃珊瑚>の原木です。
桃珊瑚>の原木はなんと、1500~1600年物だそうです!


会期中、珊瑚製品のリフォームも承ります!(有料)
お手持ちの指輪や帯留め・ペンダントなど、
お気軽にご相談ください!

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

リベリュル・ジャポン 和(WA)で遊ぶ
libellule japon(リベリュル・ジャポン)は、
かつて江戸染繍の名門であった<大彦>(だいひこ)の
伝統柄を中心に、日本の伝統的な柄と現代ファッションを
掛け合わせたテキスタイルブランドです。
生地、染め、縫製ともに日本製にこだわって
制作しています。


オリジナルのブラウスやTシャツ、バッグなどを
取り揃えました。




こちらの写真は、これからの季節におすすめのシャツです。

 左は小紋柄の「遊びとんぼ」
とんぼは古来より、後ろに飛んで進まないことから
「勝ち虫」と呼ばれとても縁起が良いことで人気の柄です。
右は一見、モダン柄のようにも思えますが、
80年ほど前の伊勢型紙「松」の柄をアレンジした作品です。

都会的でありながら、どこか懐かしい装いを
ぜひお楽しみくださいませ。

盛りだくさんでご案内いたしましたが、
皆さまのご来店を心よりお待ちしております!


春の珊瑚小物コレクション
会期:開催中→3月17日(火)
※最終日は午後6時閉場

リベリュル・ジャポン 和(WA)で遊ぶ
会期:開催中→3月17日(火)
※最終日は午後5時閉場

横浜タカシマヤ7階 呉服売場
ページトップへ