TAKASHIMAYA BLOG横浜タカシマヤ

[ミキモト] 真珠発明125周年記念

2018.04.13
5階ジュエリー&ウオッチサロンでは
4月18(水)→4月24日(火)まで
「ミキモト 真珠発明125周年記念 フェア」を開催いたします。

[ミキモト]の創業者、御木本幸吉が、世界で初めて真珠の養殖に成功したのは1893年のことでした。
「世界中の女性を真珠で飾りたい」という夢の実現のため、
世界の厳しい審美眼に鍛えられながら長年にわたり美意識を磨き続けてきました。
養殖真珠の発明から125周年を迎えた2018年。
[ミキモト]ではこれを記念して精緻でエレガントなジュエリーの数々をご紹介いたします。

ゆるぎない無類の美しさを讃えながら、さらなる高みへと[ミキモト]は前進し続けます。

欧米では昼間の装いに多く用いられる長さから、[ミキモト]がマチネーと名づけたネックレス。
これからのトレンドとなる長さであること、緩やかなグラデュエーションと相まって
新鮮な印象を与えます。
[ミキモト]真珠発明125周年記念商品
ネックレス 税込388,800円
留金銀製、パールサイズ約5.5mm以上8.0mm未満、長さ約62cm

皆様のお越しを心よりお待ち申しあげております。


ページトップへ