TAKASHIMAYA BLOG横浜タカシマヤ

ご飯が一層おいしくなる!話題のご飯釜!

2013.02.10
‘いいもの紹介し隊’をご覧のみなさまこんにちは
和洋食器売場のチャイです


今日ご紹介するのは、
テレビにもよく取り上げられる話題のコチラ

フタがガラスのご飯釜です


画像


【HARIO】画像左より
フタがガラスのご飯釜 1合専用 5250円(税込)
フタがガラスのご飯釜 3合用  7350円(税込)


つい先日も、情報番組に取り上げられていました


このご飯釜、どうしてこんなに特集されているかというと、
一般的に難しいと言われているご飯の炊き方が、簡単に実現できるからなんです

“はじめちょろちょろ、中ぱっぱ”という言い回し、
みなさまも一度は耳にしたことがあると思います。
でもこれ、火加減の微妙な加減で、ご飯が台無しになってしまうこともあるんです…

しかし
このご飯釜は、火加減調節は不要で、

強火:8〜10分 → 蒸らし:15分

これだけで出来上がります


火を止めるタイミングも、ホイッスル機能がついているのですぐわかりますし、
そうはいっても気になる…
という方も、フタが透明なので、中の様子が見えて安心です


鍋の厚みをしっかり持たせていることで、火加減の調節や、蓄熱される構造ができるんですね

ついついご飯は炊飯器でというイメージが先行してしまいますが、

こんなに簡単で、炊飯器よりもおいしく、おこげもできちゃうなんて素敵ですよね

1合炊きと3号炊き、それぞれ御用意ございますので

ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか


売場にてお待ちしております

【お問い合わせ】
横浜高島屋 7階 和洋食器売場
045−311−5111(代表)
ページトップへ