TAKASHIMAYA BLOG横浜タカシマヤ

【年末にみんなで食べたい!ご馳走特集】 多くの文化人も愛した老舗の天ぷらを楽しむ

2016.12.05
2016年も残すところわずか。その締めくくりに、老舗の味を楽しむのはいかがでしょうか。

今回は、髙島屋横浜店8階ローズダイニングで満席のことも多い天ぷらのお店「銀座天一」の、人気の秘密に迫りたいと思います。

文化人に愛された銀座天一の味



1930年に創業した「天一」は、戦前より政財界をはじめ、内外の文化人に愛されてきました。それでいながら新しいことにも果敢に挑戦、たとえばかつて夏に店内が暑く休業するのが当たり前だった天ぷら屋に、クーラーを持ち込み営業したのも有名。またコーン油や野菜天ぷらの導入など、新規の取り組みはあげればきりがありません。

このように伝統の味を守り新しい試みを繰り返した結果、各時代で愛される店へと成長したのです。


目の前で揚げるカウンター席と会話も弾むテーブル席



髙島屋横浜店の「天一」のカウンター席は、目の前で揚げてくれる臨場感が楽しい。またテーブル席でお仲間と楽しくお食事をするのもまたよし。

「冬にかけての季節物の種類が豊富になります。ぜひカウンター席で揚げたてを!」と言うのは、店長の山岡さん。彼の和やかな人柄がそのまま店内の雰囲気に出ている安らぎの場。ぜひ一度、歴史がありながら新しい店「天一」へと足を運んでみてはいかがでしょうか。スタッフ一同、お待ちしております。






年末特集記事(バックナンバー)
「有名店でしゃぶしゃぶ肉の素材を楽しむ」人形町今半
「築地鮮魚問屋の新鮮で旬な魚の鮨を味わう」銀座福助


銀座福助
□8階ローズダイニング(HP
□お問い合わせ:横浜タカシマヤ 8階ローズダイニング [銀座天一]045-312-7626(直通)

PICK UP!

【11/21(水)→12/25(日)限定】クリスマス膳(テーブル席限定) 税込6,588円
ページトップへ