TAKASHIMAYA BLOG横浜タカシマヤ

【わが街!「横浜」特集】 横浜とともに歩む「ホテルニューグランド」の発祥メニューを楽しむ

2016.12.25
2016年も終わりが近づいてきました。師走とはよく言ったもので、どことなくそわそわする時期になりました。

今回ご紹介するのは横浜市民に愛されるホテル「ホテルニューグランド」です。

まさに横浜の歴史そのもの、それが「ホテルニューグランド」



もともと横浜港は多くの渡航者が足を踏みおろした場所、隣接する山下町界隈には多くのホテルが軒を連ねていました。しかし大正12年9月1日、関東大震災とともにほとんどが瓦礫となってしまいました。

その状況に横浜市をはじめ当時の政・財界をあげて、市民の復興への期待を受けつつ、昭和2年に誕生したのが「ホテルニューグランド」なのです。

多くの発祥メニューを生みだしました



「ホテルニューグランド」はお客様の要望を取り入れ、さまざまな料理を生み出しました。その代表的なものとして「シーフード ドリア」「スパゲッティ ナポリタン」「プリン ア ラ モード」・・・まさに定番の人気メニューがここで生まれたのです。

この「ホテルニューグランド」が横浜タカシマヤに店を構えているのです。

時間を楽しむ静かで重厚感ある店内



デパートという賑やかで楽しい空間にありながら、店内に一歩足を踏み込むとまるでホテルのレストランのような落ち着いた雰囲気。店長の小川さんが「ゆっくりとした時間をおすごし下さい」と言うように、来る人を温かく受け入れる空気作りを心がけています。

横浜におこしの際には発祥のメニューをお召し上がりになりながら、歴史に思いをはせてみるのも楽しいかもしれませんね。







年末特集記事(バックナンバー)
「納得する素材を、自由な発想で料理に仕上げるレストラン」KIHACHI
「多くの文化人も愛した老舗の天ぷらを楽しむ」銀座天一
「有名店でしゃぶしゃぶ肉の素材を楽しむ」人形町今半
「築地鮮魚問屋の新鮮で旬な魚の鮨を味わう」銀座福助


 人形町今半
□8階ローズダイニング(HP
□お問い合わせ:横浜タカシマヤ8階 ローズダイニング [ホテルニューグランド ル グラン] 045-311-9454(直通)

PICK UP!
シーフード ドリア          2,268円
スパゲッティ ナポリタン 1,944円
プリン ア ラ モード   972円
ページトップへ